News

『鞴祭り』

鏡作りや刀鍛冶など鞴を使う職人が一年間の無事を感謝し、技術の熟達を願う伝統の神事が『鞴祭り』です。11月8日が恒例ですが、今年は11月9日に行いました。神前には、海の幸、山の幸、そして籠盛りの蜜柑を揃えます。蜜柑は欠かせないお供物の一つですが、江戸時代の北国新潟で蜜柑を手に入れるのは容易でなかったでことでしょう。神官をお迎えして粛々と執り行われる『鞴祭り』。先人達の営みと、途切れることの無い繋がりを感じることができました。

Language

  • English
  • 日本語